探偵事務所を選ぶ際の重要点

悩みや不安を取り除く為に探偵事務所に調査を依頼しようと思ったものの、殆ど人が探偵事務所に依頼するなんてことは初めてではないでしょうか。

まず探し方が分からないという方も多いかと思います。

ごく一般的にはインターネットなどで探してみたり、電話帳のタウンページで探してみたりするかと思います。

中には街角などに張ってある探偵事務所のポスターや看板を思い出して電話番号を控えてみたり、それこそ友人、知人に尋ねる人もいるでしょう。

調べて見ると意外にも多くの探偵事務所があることに驚かされるかもしれません。

そうなのです。

意外にも多くの探偵事務所があり、いずれも経営が成り立っていると言うことはそれだけ多くの調査依頼があるということなのです。

ただ何を基準に選べばいいのかも分からないという人が殆どだと思います。

そこで簡単ですがいくつかの重要な要点を教えてあげましょう。

探偵事務所数社に問い合わせしてみる

必ずいくつかの探偵事務所をピックアップして、まずは電話にて相談してみて下さい。

ピックアップするには希望する調査によっても異なりますが例えば地域などで絞り込んでみるのもひとつの手段です。

大事なことは比較してみることです。

まずは電話の応対から比較してみて下さい。

そして肝心な調査料金ですね。

ただしこの調査料金が分かりづらいという指摘も消費者センターなどへの苦情もあるのです。

また問い合わせの段階では料金説明をせずに来社や指定場所に行き、探偵事務所の人と打ち合わせをするまで教えないという探偵事務所もあるようです。

このような探偵事務所は回避した方が良いかもしれません。

調査料金の見積もりを電話では説明しないということにも不信感が感じられますし打ち合わせでも細かな個人情報を最初に聞き出し、断れないように話を持っていったり、それこそ契約しなければ解放しないような勢いで契約を迫る探偵事務所もあると聞いています。

何社か問い合わせしてみるとその対応振りの違いは自ずと判ってきますからご自身で誠意ある探偵事務所を選ばれることです。

探偵業の届出をしている

探偵事務所を開業するには開業している管轄都道府県の公安委員会に届出をしなければなりません。

届出をして審査を受けて認可され初めて探偵事務所を開業できるのです。

認可された探偵事務所は年1回、管轄所轄警察署からの立ち入り検査などがあり、不備があれば廃業諸分野休業処分などの行政処分が下されます。

まず探偵事務所を訪れたなら必ず目の付く場所に「探偵業届出証明書」が掲示されているはずですので確認して下さい。

もし目のつく場所に掲示されていなければ届出をしていない闇の探偵事務所かもしれませんので届出証明書を必ず確認して下さい。

また自宅に来て貰ったり李、外で会う場合には確認できませんが届出番号を記載した書類(調査契約書や重要事項説明書など)は絶対に所持しているはずですのでそういった書類から確認し警察などへ連絡し現在もきちんと届出をしている探偵事務所化の確認くらいはしておいた方が賢明です。

中には既に廃業している届出番号を提示して闇での経営している悪質な探偵事務所もあるかもしれません。

調査料金システムを確認する

調査料金はもとより計算方法などは各社まちまちで統一性はありません。

例えば浮気調査などの尾行、張り込み等をする素行調査では時間料金制、1日料金制、数日間パック料金制などさまざまです。

その点については相談者である貴方自身が希望する調査内容や調査方法により判断されることですが一般的に言わして貰えれば時間料金が適当かと思われます。

開始時間から終わった時間まで、いわゆる1日何時間探偵を拘束したかによって料金が異なってくる方が良心的かと思われます。

いずれの料金システムにしても大別して前払い制と後払い制のところに分かれています。

ただ依頼人を信じ、調査に責任を持てる探偵事務所は後払い制を採用しているかと思います。

あくまでも余談ですが消費者センターなどに訴えている探偵事務所とのトラブルの多くは前金制によるトラブルと聞かれています。

簡単な探偵事務所の選ぶ要点を説明致しましたがまず数社と比較する為に数社の探偵事務所に訪れ、届出証明書を確認し後払い制の調査料金システムの探偵事務所を選ばれることをお勧め致します。

料金後払いで安心の探偵|探偵事務所レディース東京
料金後払いで安心の探偵|探偵事務所レディース東京

ページのトップへ戻る