探偵のアルバイトはどのように行われているのか?

探偵の「アルバイト」をしてみたい、という方がいるのかどうかはわかりませんが、探偵事務所によってはアルバイト募集をしているところもあります。

しかし、すでに探偵業界で働いているものとしては、探偵のアルバイトと言われても「?」が頭に浮かんでしまいます。

アルバイトをどのように働かせるのか?

果たして探偵のアルバイトは成立するのか?

そもそもアルバイトに探偵の仕事ができるのか?

個人的なことを言えば、私は探偵学校に入った後に探偵事務所に従業員採用となったので、アルバイトや見習いは経験していませんが、私の結論を先に述べますと、アルバイトの立場で探偵の仕事を十分にこなせるかどうかと言えば「ノー」です。

その結論にご理解いただくためには探偵の仕事についても知っていただかなければなりません。

※探偵の主な仕事

探偵の主な仕事には以下のようなものがあります。

・相談対応(電話番)

・依頼者との面談・契約

・依頼者対応

・尾行などの現場調査

・書類・報告書作成など事務作業

・プロモーション関係

・その他雑用

(1)アルバイトにどの作業を任せるのか?

探偵事務所の規模によって受け持つ仕事が分担されている場合がありますが、小規模の事務所であればあるほど受け持つ仕事の種類は増えると考えられます。

㈰相談対応・依頼者関係

探偵の収入源である調査の仕事は、相談が来ることから始まります。

相談を依頼へとつなげることができなければ決して収益は生まれません。

様々な相談を依頼にするためには、調査現場の経験や広範な知識が必要とされることが多いのです。

また、相談は大量に来るものではないので、一つ一つの相談を大事にしなければならず、さらに探偵の調査契約は一般的に高額な部類なので、高額な契約を経験不足のアルバイトに任せるわけにもいきません。

考えてもみてください。

トヨタや日産などの企業が車を売るのにアルバイトに任せていますか?

車のセールスに来たのがアルバイトだったら果たして購入するでしょうか?

相談者や依頼者への対応は正式採用された新人探偵でも任されることはありません。

ですのでアルバイトが受け持つことなどありえないことなのです。

㈪尾行などの調査現場

調査員は調査対象者を尾行・張り込みし、行動を調べる仕事を行います。

探偵アルバイト募集をしているところは、おそらくこの調査員のアルバイトを意図しているのでは、と推測しているのですが・・・

調査契約は一般的に2名であることが多く、尾行現場における2名各自の責任は非常に大きいです。

ここで失敗すると依頼者から報酬がもらえなくなってしまいます。

皆その責任を背負っているからこそ実力を伸ばせるとも言えるのです。

そこを経験・実力不足のアルバイトに任せるというのは酷というものではないでしょうか。

なので経験のないアルバイトがこなせるのはあくまで「契約人数外」の仕事となるでしょう。

果たして、いつまで続けられるかわからず契約人数外でもあるアルバイトに、ちゃんとした人件費を払える探偵事務所がどれくらいあるのか。

また、尾行現場は依頼者の要望や対象者の動きによって開始時間や終了時間が変化し、必ずしも事前に確定できるものではありません。

もしスーパーや飲食店などのように「シフト制」で働くことを望むのであれば、まず調査員の仕事はできません。

㈫書類・報告書などの事務作業、その他雑用

比較的、経験が必要とされず知識さえ身に着ければよい仕事と言えますが、探偵事務所で膨大な書類や報告書の作成に追われるということは考えにくく、相談担当者や調査員が手の空いているときに終わらせることができるため、そのためだけのアルバイトを雇うというケースは考えにくいです。

㈬プロモーション関係

探偵事務所はどちらかと言えば「お客さんが来るのを待つ」商売ですが、インターネットを始めとした宣伝活動をしているところは多いです。

何も宣伝活動をしなければおそらく相談すら来ることはないでしょう。

探偵は宣伝もWEB関係も当然プロではないので、その道の知識がある場合、アルバイトの入る余地があるかもしれませんが、

宣伝・WEBのプロが探偵事務所でアルバイトとして働きたい、というケース自体が考えにくいですね。

(2)探偵アルバイトまとめ

こうして考えると、探偵の仕事にはアルバイトに任せられる仕事があまり見当たらないと言えます。

そもそもアルバイトというのは空き時間を収入に変えるためのものと言っても良く、何らかの仕事を持つ、手に職をつけるということとは大きな意識の違いがあると思います。

通常は収入の格差もあるでしょうから意識や責任の差も仕方のないことでしょう。

しかし、その点を考慮してもやはりアルバイトに任せるわけにはいかない、もしくはわざわざアルバイトを雇う必要がない(余裕がない)というケースが多いと思うのです。

もし相談対応や調査現場にアルバイトを雇っているような探偵事務所があったら、そこには絶対に依頼しないほうが宜しいかと思います。

ページのトップへ戻る